施工事例Result

プロヴァンス

佐賀県吉野ヶ里町 N様邸

 

温かな笑い声が聞こえてきそうな家

 

オープンハウスに来られたキッカケが、実は来場プレゼントのポップコーンだったN様。何気なくご来場され、プロヴァンスの洞窟の雰囲気やオリジナルのタイルキッチンの可愛らしさに、ご夫婦共に一目惚れされインターデコハウスでの建築をご決断されました。

ご主人のハイセンスな好みと奥様のほんわかとした雰囲気が、見事に融合した優しい空間にコーディネート。プロヴァンス独特の洞窟の廊下や一枚一枚表情の違うタイルが、白の塗り壁の柔らかさを引き立たせています。

 

  N17_R.JPG
  インターデコハウス最新の標準タイル。1枚1枚素焼きされたタイルは、大量生産されたタイルには出せない表情を醸し出します。

 

N15_R.JPG   N16_R.JPG   N13_R.JPG
N様ご主人が一目惚れされたRの洞窟。プロヴァンスオリジナル、遊び心溢れるスペースの一つ。   キッチンカウンターを少しだけ伸ばし、スツールを置いて家族の会話を楽しめるだけでなく、ちょっとした来客時にも対応可能。   リビングの奥に、テラコッタ調タイルを使ったフリースペースを配置。お子様が小さい時はおもちゃスペース、大きくなったらパソコンなどを置いて書斎スペースとしても。

 

N3_R.JPG   N8_R.JPG   N11_R.JPG
もうおなじみとなってきた、インターデコハウスの造作階段。アイアインの手すりが洞窟から見えることも演出の一つ。   洗面台の下はカフェカーテンでしきってフリーにしたり、ご希望によりBOXタイプを選ぶこともできます。   階段手すり・カーテンレールに合わせて、フリースペースの仕切りにアイアン製の手すりを採用。見切り部分にはモザイクタイルを。

 

N7_R.JPG   N2_R.JPG   N1_R.JPG
インターデコハウスの可愛らしいキッチンを、好みの雑貨で飾り付けていく事が楽しみの一つ。   階段を降りるとそこには、アンティークな雰囲気の輸入家具がよく似合う、タイル敷きのダイニングスペース。  

キッチンの横に配置されたダイニング。毎日の食事の準備を最小限に抑え、奥様の家事仕事を楽に。

 

N6_R.JPG   N9_R.JPG   N10_R.JPG
キッチン用具の収納も十分に取れるキッチンバックセット。   トイレが可愛いって言われることありますか?インターデコハウスでは当たり前です。
  照明の選び方は人それぞれ、お好みに合った照明をご提案します。

 

N5_R.JPG   N14_R.JPG
塗り壁の質感と飾りの梁に、アイアンの照明。それぞれが個性を出しつつも一体感がある。 リビング階段の良さは、子供たちの行き帰りが把握できること。必ず顔を合わせることで、コミュニケーションも自然と取れる。