施工事例Result

スパニッシュ・バリエα

佐賀県吉野ケ里町 A様邸

 

大人の時間が流れるレトロモダンなお家

 

「DシリーズⅢ」にブラッシュアップされてからも根強い人気のある「αシリーズ」のスパニッシュバリエ。スペインの田舎町に建つ情景がありありと浮かんでくるような、素朴な味わいが皆様に受け入れられています。

ご夫婦お二人でしっかり話し合いながらプランを勧めていったA様。1階リビングには、「ギター専用のニッチ」があったり、音楽専用のスピーカーを天井に配置していたりとご主人のこだわりが感じられます。

一方キッチンは奥様仕様、側面のモザイクタイルには品の良いピンクのタイルを散りばめることで、決して子供っぽくなく「大人かわいい」空間に仕上がっています。

 

  DSCF4974_R.JPG
  全国のインターデコハウスでもトップクラスの人気を誇るスパニッシュバリエのファサード。大人っぽい表情の中にも、柔らかさがあるところがスパニッシュの人気の秘密。
DSCF5031_R.JPG   DSCF5019_R.JPG   DSCF5000_R.JPG
Rの下がり壁に重厚感のある扉がお出迎え。この曲線の柔らかさがスパニッシュの特徴の一つ。   洗面カウンター下にスツールを置いて、ママとお子様のコミュニケーションツールに。健やかな家庭はこのキッチンから。   この温かみのある空間は塗り壁の質感があってこそ、照明の柔らかな光がさらに塗り壁の良さを引き出します。
DSCF4921_R.JPG   DSCF4999_R.JPG   DSCF4985_R.JPG   DSCF5008_R.JPG
ダメージ加工を施した、アンティーク感のある大人っぽいフローリング。(※スパニッシュではオプションになります)   エントランス→リビング→キッチン→浴室→エントランスと、回遊型の動線を確保することで家事がとても効率的に。  

開放感のある明るいキッチン。作業の効率も上がり、お料理が楽しくなりそう。

  階段を上がると、お施主様が探してこられたこだわりのステンドグラスがお出迎え。
DSCF5013_R.JPG   DSCF5003_R.JPG   DSCF4982_R.JPG
今回の照明も個性的。インターデコハウスでは照明とカーテンは本体価格の中に含んでいるので全体的な統一感が違います。   アンティーク感がたまらないオリバー社の家具が、インターデコハウスの仕様に絶妙にマッチ。   家族の雰囲気を感じれることが対面キッチンの最大のメリット。家族の会話はリビングから始まります。
DSCF5006_R.JPG   DSCF5026_R.JPG   DSCF4995_R.JPG   DSCF5004_R.JPG

Rの下がり壁を抜けてリビングへ。同じくRに型どったニッチが玄関ホールを可愛く演出。

  ご主人こだわりのニッチ、実はここに趣味のギターが飾られます。   琥珀色の瓶が、アンティークなお部屋の雰囲気にさらに趣を深く演出し、とてもよく似合います。   まるでどこかのオシャレなBARにあるトイレのよう。非日常的な空間が、毎日の生活に刺激を。
DSCF4978_R.JPG   DSCF5007_R.JPG   DSCF5005_R.JPG
お施主様のこだわり、想いが詰まったリビングでこれから家族の思い出が刻まれていきます。お子様の感覚がこのオシャレな空間の中で育まれていくことが、この上ない喜びに変わっていきます。   お施主様こだわりの照明スイッチ。こんなに可愛いスイッチが絵になるのも、インターデコハウスの世界観だからこそ。   洗面の配管がむき出しでも、絵になってしまうのはインターデコハウスマジック。素敵な空間を演出することは、どこにも負けません。